健康に生きれば美肌に繋がる

プラセンタはダイエットにもいいらしい

最近では体重を落とすために様々な方法が出回っていますが、プラセンタでダイエットできるということを聞いたことがあるでしょうか。実際知っているという人が少ないようですしイメージが難しいかもしれません。

 

もちろん摂り入れたから絶対に効果が出るというわけではありません。簡単に言えばプラセンタを体内に取り入れつつ食事管理や運動をしていくというもの。

 

食事管理や運動を続けていくことは容易ではないかと思いますが、取り入れやすいサプリなどで正しく根気強く続けていくことができれば体力の低下がないリバウンドをしにくいというケースがほとんどです。

 

なぜ体力低下がなくリバウンドをしにくいのかですが、実は働きや作用に秘密があるのです。プラセンタは新陳代謝や体内のホルモンを活性化するということが分かっています。いうなればそれだけ脂肪が燃えやすいのでそれだけダイエットにも良い効果が出るというわけですね。

 

胎盤は栄養の宝庫とも言えるので、食事管理によってご飯を減らしたとして摂取カロリーが減ってたとしても問題はありません。更に短期間ではなく長期に渡って摂取していくことで脂肪が燃焼しやすい身体となっていくというわけです。興味があるという方はお試しセットがあるサプリなどで気軽にプラセンタを一度試してみてはいかがでしょうか。

 

<参考ページ>
ネット通販でプラセンタサプリを選ぶ

私は今でも酵素ドリンクや青汁を買って飲んでいるのですが、野菜だけでなく果物などもっとバリエーション豊富な天然のジュースも飲みたいなって思うようになりました。どうせだったら味も美味しくて体にも良いものを飲みたい。そこで色々調べてみると普通のミキサーよりも低速ジューサーの方が果物などが本来持つ味や栄養素を損なわずに作れると知りました。

 

私は普通のミキサーも持っていたので、以前はそれでバナナジュースなど作って飲んでいました。でもミキサーにかけると音に驚いて部屋で飼っている犬が「ワンワン」って吠えていたんです。たしかに大きい音だったので。。でもサイレント式の低速ジューサーを使うようになってからは犬もびっくりして吠える事もなくなったので、やっぱり音が静かなんだなって実感しています。

 

高速で回転させるジューサーの場合は野菜や果物を内部の刃で擦り下ろして作っていきます。でもそうすると酵素や繊維まで破壊されてしまうので栄養分が残らなかったりすぐに酸化してしまいます。ジューサーでドリンクを作ってもちょっと時間が経つとジュースが黒ずんでしまう。それが酸化の証拠なんですよね。私が使っている低速ジューサーは刃で擦っていくのではなく押して擦り出す石臼式という構造になっているんです。

 

なので味や酵素などの栄養素も破壊されず、酸化も気にしなくていいの所がおすすめポイントです。私が使っているのはお手入れも楽なのも嬉しいですね。消音や使いやすいなど口コミやランキングで評判の良い低速ジューサーもたくさんあるので、もしも手作りなど面倒だなと思う方は酵素ドリンクの効果など調べて購入して飲むのもお手軽ながら効果も高いのでおすすめですね。

続きを読む≫ 2015/06/30 23:00:30

中学生くらいの時はみんなと同じようにニキビにはとにかくストレスが溜まっていましたが、大人になれば自然に肌がキレイになるわよなんて母には言われていました。

 

そしてそんな私も徐々におでこや鼻などに炎症ができる事もなくなり、憧れのたまご肌になりたいなぁとケアも十分にしてきたつもりでした。でも20代も後半に差し掛かるとポツポツと大人の吹き出物がができるようになってしまったんです。

 

すぐなくなるだろうと思って何もしなかったので、これはただの吹き出物じゃないと気づくまでしばらく時間がかかりました。私の場合はアゴなど口の周りなどに出やすく、お化粧してもなんだか良くなさそうなので生理前ともなると朝から鏡を見てため息をついていました。

 

何か簡単に即効で治す方法ってないかなという時に発見したのがオルビスの化粧水です。オルビスはクレンジングも使った事がありますが値段もプチプラで買いやすかったというのもきっかけの1つです。成分は和漢エキス中心でニオイもきつくなくてなんだか利きそうな感じというのが第一印象でした。化粧水で潤してクリアモイストでさらに潤い&盖って感じで簡単ケアです。

 

乳液のようなベタつきが嫌いな私ですが、オルビスはしっとりタイプでもベタっとしないで潤いも実感できるのところが気に入っています。使い続けていますが今の所、アゴや口元にできる赤いブツブツや炎症に悩まされることは少なくなりました♪

続きを読む≫ 2014/09/05 17:36:05

美肌や健康に良いと有名なコラーゲンをとりたい、と思ったとした時。今までは「コラーゲンをとるなら食べ物から取るしかないのかな」となんとなく思っていたんです。

 

たとえば鳥の手羽先はコラーゲンが豊富だと聞いたな。だとしたら手羽先を使った料理を作らなくちゃな。とか。

 

でも考えてみれば料理を作る時、いつもいつも「コラーゲンのことばっかり考えて食材を買ったり料理を作ったりばかりできる」というわけではないですよね。

 

その時期の旬のものも食べたいし、経済的な理由で買う食材を決めたりもしますし。しかしそんな時に思いついたのが「コラーゲンサプリ」を飲めばいいのではないかということです。

 

なにも食べ物からコラーゲンをとるということだけではなくて、サプリでとることもできるわけですよね。

続きを読む≫ 2014/09/05 17:35:05

最近、よく耳にするようになったノンシリコンシャンプーですが、なんとなくよさそうだけど実際はどんな効果があるのか知らない人が多いかもしれません。

 

そもそも、シリコンとは何かと知ることが大切です。これは石油系の科学物質で、ノンシリコンシャンプー以外のほとんどに配合されています。

 

このシリコンの役割の一つとして髪をコーティングするというものがあります。一時的にツルツルにするのですが、やっかいなことに洗い流す時に髪のキューティクルを剥がしてしまうのです。

 

その点、ノンシリコンシャンプーは髪や頭皮の汚れを落としつつ、髪に必要なキューティクルは守ってくれます。初めて使った人がゴワゴワすると感じる人が多いのは、シリコンによる一時的なコーティングがなくなるからです。

続きを読む≫ 2014/09/05 17:35:05

うちの親戚の子がアトピー性皮膚炎で困ってるんだそうです。私も肌が敏感でちょっとしたアトピー持ちなので気持ちはわかります。

 

大人になってからも刺激に弱いので、美容液などの化粧品選びにも気をもんでしまいます。

 

街中で厚化粧の若い子とかおばさんとかみるとすごく羨ましかったり。そんな私がこないだ買ったのが、「つつむ」というセラミドが入った化粧品です。

 

実際に使ってみるまでは、ネーミングがふざけてたのであまり効果もなさそうだったのですが、使ってみると、つつむがアトピー肌に人気の理由がわかった気がします。

 

ひじ、ひざ、頬、手、かかとなど、かさついた場所に朝薄くのばしておくと一日中肌を守ってくれますね。

 

指先のささくれなど、ひどい乾燥がある場合は、夜たっぷりとぬって綿の手袋をして寝ています。

 

もし寝ている間に暑くなって自分でとってしまっても大丈夫です。ポーラとオルビスが作ったというのを後で知ったのですが、セラミドはやっぱり私みたいな肌質には最適だなと思いますね。

続きを読む≫ 2013/11/08 22:05:08

 
inserted by FC2 system